LINEモバイルのデータ容量繰り越しでお得に使おう

LINEモバイルのデータ容量繰り越しでお得に使おう

あまりパケットを使わなかった月ってありますよね?

LINEモバイルなら、当月に残ったデータ容量が次の月へ繰り越して利用することが可能なんです。

なので、余ってしまったデータ容量がもったいないことにならなくてすみます。

そこで今回は、LINEモバイルの『データ容量の繰り越し』について詳しく見ていきましょう!

LINEモバイルのデータ容量は翌月に繰り越しされるの?

LINEモバイルでは契約している料金プランに関わらず、毎月残ったデータ容量を翌月へと繰り越すことができます。

  • 今月は予定よりもインターネットを使わなかった
  • せっかく月初に節約したのに余ってしまって勿体無い

このようなケースでも持ったく問題はなく、3GBプランで契約していたとして2GBしか使わなかった場合、残りの1GBは繰り越しされるのです。

つまり、翌月はトータルで4GBのデータ容量を使うことができ、お得にスマホを利用できるのがLINEモバイルのメリットだと言えるでしょう。

繰り越しできるデータ容量に上限は無し!

データ容量を繰り越しできるのはLINEモバイルだけではなく、他の格安SIMにも該当します。

しかし、LINEモバイルでは繰り越しできるデータ容量の上限が特に設定されていません。

  1. 10GBの料金プランへと加入している
  2. 今月はたったの1GBしか消費しなかった
  3. 残りの9GBを繰り越して翌月は19GBまで使える

上記のように全てのデータが持ち越されますし、自分で何か特別な設定を施す必要はなく自動で行われます。

「どの程度のデータが残っていたの?」と疑問を抱えている方は、LINEモバイルのマイページへとログインしてトップページの画面で確認しましょう。

繰り越しできるデータ容量は決まっているので注意!

  • パケットを全て使い切ることができなかった⇒翌月へと繰り越しができる
  • 誰かとパケットをシェアしたい⇒家族や友人にデータプレゼントができる
  • 全てパケットを使い切ってしまった⇒追加でチャージができる

LINEモバイルではこのように設定されていて、ユーザーに便利なシステムが取り入れられています。

ただし、毎月のデータ容量は全て繰り越しできるわけではなく、料金プランへと最初から含まれている高速通信の容量に限るので注意が必要です。

データ容量の種類によっては翌月へと繰り越せず、今月で消滅してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

  • 他のLINEモバイルユーザーからデータプレゼントで貰った
  • 前月から余った分を繰り越した

この2つのパターンでは繰り越しはできないので、今月で使い切らなければなりません。

半永久的に使えるわけではなく有効期限は全て翌月の末日までと決められていますし、データプレゼントで貰った分は当月中に使い切る必要があります。

例えば、月末に友人から3GBを貰って1GBしか使わなくても、残りの2GBは月が変わるタイミングで消滅するので気をつけてください。

パケットが消費される順番は決まっている?

LINEモバイルが便利な格安SIMだと言われているのは、お得な順番でパケットを自動で消費してくれるからです。

特別な設定は必要ありませんし、どのような順番で消費されるのか見ていきましょう。

  1. 前月から繰り越した分
  2. データプレゼントで貰った分
  3. 契約している料金プランの分
  4. 追加購入したチャージ分

前月から繰り越したデータ容量は翌月の末には消滅しますが、真っ先に消費されるので高確率で使い切ることができます。

データプレゼントに関しては早めに使い切らなければならないものの、LINEモバイルであれば無理に大容量プランへと契約しなくてもお得にスマホを使えるのです。

LINEモバイルでは全てのユーザーが安心して使えるように、豊富な料金プランを用意している格安SIMなので詳細は公式サイトで確認してみてください。

LINEモバイルのデータ容量がなくなったら追加でチャージしよう

LINEモバイルではデータ容量が減らないカウントフリーの機能が取り入れられていて、コミュニケーションフリープランに関してはアプリのLINEだけではなくTwitterやFacebookが使い放題です。

それでも、頻繁にインターネットを使っているとデータ容量がなくなることがあり、低速モードが嫌な場合は追加でチャージしましょう。

  • 0.5GBで500円
  • 1GBで1,000円
  • 3GBで3,000円

この3つのプランから選ぶ形で、容量の追加は1ヶ月間で3回までと決められています。

また、追加でチャージした分のデータ容量もLINEモバイルでは持ち越しでき、購入した月に使い切らなければならない決まりはありません。

LINEモバイルでのデータ容量追加手順
公式アカウントからマイページへとログイン
「通信容量の追加」をクリック
お好みのプランを選択する

上記のとおり、パソコンなどで公式アカウントのマイページにログインし、「通信容量の追加」をクリックしてお好みのプランを選択するだけなのでとっても簡単です。

LINEモバイルのデータ容量追加についてはこちらの記事を参考にしてください。

LINEモバイルのデータ容量がなくなったらチャージしよう

しかし、上記で説明したように追加購入したチャージ分は消費の優先順位が一番低く、翌月末までに使い切れないことがあるのでなるべく最小単位の500MBを購入しましょう。

それに、追加の購入は割高で何回も利用していると格安スマホへと乗り換えたメリットがなくなるため、一度LINEモバイルの料金プランを見直してみてください。

LINEモバイルのデータ容量繰り越しでお得に使おう